2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« クリスティーズ | トップページ | 「日本古代木簡字典」 »

琉球八景

Sc143113fpxobjiip1 「琉球八景 長虹秋霽」

北斎

Cyokotei1_2 北斎が琉球に渡った記録はありません。では「琉球八景」が描かれたいきさつは。

                                   1756年、中国からの使節団一行が琉球に向かう途中、久米島沖で難破しました。島民が使節団を救助しやがて使節団は無事琉球に到着し、その後中国へ帰国。後に、その報告書が「琉球国志略」としてまとめられました。75年後それが江戸にも届き、北斎の目の触れるところとなり、8枚の絵となったようです。琉球に雪を降らせたり、富士山を書き加えたりと見る者を楽しませるようにしています。実際読者も種本と絵を見比べながら楽しんだそうです。

モノレール「美栄橋駅」前に「新修美栄橋碑」があり、長虹秋霽の謂れが説明されています。「いにしえの那覇は浮島と呼ばれる島であったため、首里との交通は不便だった。そこで尚金福王は、1452(景泰3)年、冊封使を迎えるにあたり、国相・ 懐機(かいき)に命じて崇元寺前からイベガマ(現松山1丁目タマキ屋米店駐車場付近)に至る約1kmの「長虹堤」という海中道路を築かせた。「長虹堤」には3つの橋が架けられたといわれ、美栄橋はそのうちの一つ。那覇が発展していくに従い、美栄橋は手狭になり、さらに上流からの土砂が橋の付近にたまって浅くなってしまう。そのため、川を浚(さら)え、橋を架け替えることになり、1735(康正13)年10月8日に着工、翌年2月6日に竣工した」。

Sc157670fpxobjiip1 P32

今日6月23日は沖縄慰霊の日。かって摩文仁の丘など戦跡を訪れた時は、手を合わさずにはおられませんでした。沖縄最後の官選知事は島田叡氏。戦争末期で誰もが避けた沖縄県知事を「県民の生命、県土の一木一草にも責任を持つ」と進んで引き受け、県民の食糧確保や疎開などに奔走されたそうです。米軍上陸後も壕(ごう)の中で執務を続け、六月中旬に摩文仁の洞窟(どうくつ)で亡くなったとみられています。

合掌

« クリスティーズ | トップページ | 「日本古代木簡字典」 »

今日の浮世絵」カテゴリの記事

北斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1415887/36968422

この記事へのトラックバック一覧です: 琉球八景:

« クリスティーズ | トップページ | 「日本古代木簡字典」 »