2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« ピカソ | トップページ | ピカソは右利きですか?「円熟期の版画展」 »

モネを愛したボストン ~ボストン美術館展~

Tokyo2

ボストン美術館展が始まりました。
http://www.asahi.com/boston/
私は7月の京都市立美術館まで我慢です。
京都展の案内が4月26日の朝日新聞にあります。
特にモネの逸話を紹介しています。
ボストンで最初のモネ展が開かれたのが1892年。
保守的な批評家からは「しみと点で出来た風景」とか「粗野でへたくそ」と散々な批評だったようです。
しかし新聞各紙が取り上げモネブームが起こったようです。
また熱心なファン、収集家も生まれました。その中心がジョン・シンガー・サージェント。
最初のモネ展も彼の尽力のおかげだあったとか。そして
1911年にはボストン美術館展で初めてのモネ展。市内からだけで40点が集まったそうです。
1924年には当時としては珍しい事だった美術館が作品を買いあげます。
その記念すべき作品が”Rouen Cathedral Façade and Tour d'Albane (Morning Effect) 1894”
「ルーアン大聖堂の正面とアルパーヌ塔 (夜明け)」でした。

ボストン美術館からモネの画像を拾ってみました。
最初出展作が判らずニュース画像と貸し出し中の表示のある作品を掲載しましたが、間違いを指摘して頂きました。今回の新聞記事ではっきりしました。
11枚の内10枚は「モネの冒険」と名付けられた円形の部屋に展示されているんですね。

Snow at Argenteuil   about 1874
Road at La Cavée, Pourville 1882
Fisherman's Cottage on the Cliffs at Varengeville 1882

Sc202260fpxobjiip1 Sc172195fpxobjiip1 Sc102594fpxobjiip1
Meadow with Haystacks near Giverny 1885
Grainstack (Sunset) 1891
Rouen Cathedral Façade and Tour d'Albane (Morning Effect) 1894

Sc202264fpxobjiip1  Sc197958fpxobjiip1 Sc197957fpxobjiip1_2

Morning on the Seine, near Giverny 1897
The Water Lily Pond 1900


Sc172195fpxobjiip1jpg11 Sc102596fpxobjiip1

The Fort of Antibes 1888
Valley of the Petite Creuse 1889
 (The striking effects of Monet's several paintings of the Creuse Valley in central France are achieved through complex, superimposed layers of color, as he combined bold brushstrokes with intricate passages made up of many small touches. Delayed by bad weather while painting his Creuse scenes, Monet hired workmen to strip the newly budded leaves from a tree in the valley so that he would not have to change his composition.)

Sc46148fpxobjiip1_2 Sc202261fpxobjiip1


残る1枚
Camille Monet and a Child in the Artist's Garden in Argenteuil 1875
は”描かれた日常生活”の部屋に展示されています。

Sc102598fpxobjiip1

« ピカソ | トップページ | ピカソは右利きですか?「円熟期の版画展」 »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1415887/36967588

この記事へのトラックバック一覧です: モネを愛したボストン ~ボストン美術館展~:

« ピカソ | トップページ | ピカソは右利きですか?「円熟期の版画展」 »