2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2010年4月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年5月

ボストン美術館浮世絵名品展 第2弾

ボストン美術館浮世絵名品展 錦絵の黄金時代 ~清長、歌麿、写楽~
http://ukiyoe.exhn.jp/

2010年8月14日(土)~9月26日(日)
神戸市立博物館
2010年10月9日(土)~2011年1月30日(日)
名古屋ボストン美術館
2011年2月26日(土)~4月17日(日)
山種美術館
2011年4月26日(火)~6月5日(日)
千葉市美術館
2011年6月24日(金)~8月14日(日)
仙台市博物館

シリーズ第2弾となる美術展が8月の神戸を皮切りに全国5ヶ所で開催されます。
その記者発表に20名が招待されます。
締め切り今月末です。
http://ukiyoe.exhn.jp/twitter.html

The Ghost Brush ー葛飾応為

2152684 The Ghost Brush
http://theghostbrush.com/

応為を主人公にしたKatherine Govier著の小説が出版されました。
カナダ各紙が取り上げています。
その実力は或いは北斎以上と見直され見直されていますが、
隠し落款などで応為作とハッキリしている作品は数点のようです。

National Post
http://arts.nationalpost.com/2010/05/17/katherine-govier-the-ghost-painter/
Globe and Mail
http://www.theglobeandmail.com/books/wish-you-were-here/article1571945/
Winnipeg Free Press
http://www.winnipegfreepress.com/entertainment/books/govier-makes-gallant-effort-to-imagine-historical-figure-94646419.html

An00532268_001_l_2  空溝屋連和漢武勇合三番之内
北斎載斗改め北斎為一筆    

                                                                                                                                                                                                                                

Getimage_2 吉原夜景図

Getimage1 Getimage2

オルセー美術館展2010

上海万博でニセ身体障害者が相次いでいるとか。
名古屋での愛地球博、私達も身障者の優先入場経験しました。
連れが直前に足を骨折、会場では車椅子をお借りしました。
身障者という感覚がありませんので他の方と同じように並んでいますと、係りの方に別の入り口に案内されました。
スロープの関係で入り口が別のようです。
そのため早く入場できました。そんなパビリオンがいくつかありました。
その時ひょっとしたらニセ身障者がでるかも、と思いました。
中国では危惧した状況が現れたようです。

Tokyo2

話は変わってオルセー美術館展2010。
美術展での写真撮影禁止は常識と思っていましたが、内覧会は別なんですね。
皆さん気楽に撮影してますね、 展覧会概要では撮影禁止になってますが。
因みに本家オルセー美術館は撮影可能。
撮影禁止の本当の理由は何なんですかね。

Tokyo1

人気ランキング
第1位 モネ「日傘の女性」
第2位 ゴッホ「自画像」
第3位 ゴッホ「星降る夜」
http://www.nikkei.com/life/culture/article/g=96958A90889DE2E5EAE6E3E4E4E2E0E3E2E7E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E0E3E2E6E0E2E3E2EBE5EBE3

バーチャル美術館へようこそ
http://www.nikkei.com/life/culture/article/g=96958A88889DE2E4E3E7E4EAE3E2E0E0E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E1;p=9694E0E3E2E6E0E2E3E2EBE5EBE3

2700年の眠り メキシコのピラミッドで最古の墓発見

Earliest1

メキシコの国立考古学歴史研究所は17日、同国南部チアパス州チアパデコルソのピラミッド内部から約2700年前のものとみられる墓が発見されたと発表した。西暦300~900年ごろに栄えたとされるマヤ文明では、ピラミッド内から墳墓が見つかっているが、これをおよそ1千年もさかのぼる。同研究所は「ピラミッドが墓として使われた最も初期のころの発見と考えている」と話している。

 墓には4遺体あり、聖職者か高い身分だったとみられる50歳ほどの男性はマスクをかぶり、琥珀(こはく)などの装飾品とともに葬られていた。またいけにえとみられる1歳ほどの赤ん坊と20歳ぐらいの男性の遺体も一緒に横たわっていた。

サンケイ新聞

http://www.inah.gob.mx/index.php?option=com_content&task=view&id=4344&Itemid=329

Earliest2

名優復活

Picassos2

先日ピカソの「ヌード、観葉植物と胸像」が100億ドルで落札され話題になりました。
しかしピカソの最高の絵と云う訳ではなさそうです。
あくまで市場で取引された作品の中で最高価格だったということです。
例えば「役者」、そうこの1月に女性が倒れ破損した作品です。
あの絵は1億3000万ドルの価値と見積もられていたそうです。
その「役者」が再び展示されています。
今回少し工夫されています。アクリル板が保護の役目をしているとか。
もちろん破損に対してでもありますが、紫外線を98%カットすることも大きな役割です。
また今回赤外線、X線の撮影も行なわれ新たな発見があったようです。
「役者」の画像は見つかりませんでしたが、'The Blind Man's Meal,の画像を

Dp220030 Wkat598_picass_d_20100414183040_2

ラファエロ!?

Photo

1970年以来イタリアの宮殿で保管されきたルネッサンスの名画。
このほどラファエロ作との見解が出されたようです。
しかし慎重な態度が必要との意見もあるようです。
これまではプラド美術館に所蔵されている”The Holy Family, or The Pearl ”のコピーと考えられていたそうですから。
コピーにしては額縁が立派というのも判断材料の一つなんだそうです。
絵そのものだけでの鑑定は難しいのですね。

P00301
The Holy Family, or The Pearl

出ました世界最高価格 ピカソ100億円

D5313319l_2 Nude, Green Leaves and Bust
(ヌード、観葉植物と胸像)
ピカソ
1、0648、2500ドル
signed and dated 'Picasso XXXII.' (upper right)
oil on canvas
63¾ x 51¼ in. (162 x 130 cm.)
Painted on 8 March 1932

注目の結果が今朝9時前に明らかに。
落札総額2241、7750ドル、27作品の合計です。
とても個人コレクションとは思えない規模です。
これらのきっかけは不動産業を営んでいたご主人が、Sidney F. Brody 夫人へのプレゼントとしてクリスマスツリーの下に置いたヘンリー・ムーアの彫刻だったそうです。
このオークションが2ヶ月余り前に発表された時、ちょっとした騒ぎになり有力各紙が伝えていました。
今日も同コレクションのオークションがあります。

D5313315lLa Treille
ジョルジュ ブラック
1016、2500ドル
signed 'G Braque' (lower left)
oil and sand on canvas
51¼ x 51¼ in. (130 x 130 cm.)
Painted in 1953-1954

D5313314l Autoportrait
エドゥアール・ヴュイヤール
265、8500ドル
stamped with signature 'E Vuillard' (Lugt 2497a; lower right)
oil on board laid down on panel
13¾ x 10¾ in. (35 x 27 cm.)
Painted circa 1890

D5313317l Le Chat
アルベルト・ジャコメッティ
2080、2500ドル
signed, numbered and inscribed with foundry mark, 'Alberto Giacometti 3/8 Susse Fondeur Paris' (on the top of the base)
bronze with green and brown patina
Length: 31½ in. (80 cm.)
Conceived in 1951 and cast in 1955

D5313318l Piccolo cavaliere
マリーノ・マリーニ
232、2500ドル
bronze with grey patina, hand-chiselled and painted by the artist
Height: 19¼ in. (48.9 cm.)
Conceived in 1951 and cast by 1952

D5313320l Red Spike
アレクサンダー カルダー
153、8500ドル
signed with artist's monogram and date 'CA 58' (lower edge)
standing mobile--painted sheet metal, wire and brass
21 x 31 x 16 in. (53.3 x 78.7 x 40.6 cm.)
Executed in 1958

Christies2 マチス
Nu au coussin bleu
1509、0500ドル

D5313321l Family Group
ヘンリー・ムーア
54、2500ドル
bronze with brown and green patina
Height: 5¾ in. (14.6 cm.)
Conceived in 1944 and cast in 1947

D5313323l Femme accoudée
ルノワール
142、6500ドル
oil on canvas
13½ x 11¼ in. (34.3 x 28.6 cm.)
Painted in 1887

D5313324l_2 Impasse ou La ruelle (Le Cannet)
ピエール・ボナール
842,5000ドル
signed 'Bonnard' (lower left)
oil on canvas
29 1/8 x 20¾ in. (74 x 53 cm.)
Painted in 1925

D5313325l Rocking Chair No. 3
ヘンリー・ムーア
193,0500ドル
stamped with foundry mark 'C. VALSUANI CIRE PERDUE' (on the underside)
bronze with dark brown patina
Height: 12½ in. (31.8 cm.)
Conceived in 1950 and cast before 1951

D5313326l Grande tête mince
アルベルト・ジャコメッティ
5328、2500ドル
signed and numbered 'Alberto Giacometti 3/6' (on the front); inscribed with the foundry mark 'Susse Fondeur' (on the back)
bronze with dark brown patina
Height: 25½ in. (65 cm.)
Conceived in 1954 and cast in 1955

ムンク マドンナ 494500米ドル

D5308506l 先月のオークションから版画作品を
注目のムンクのリソグラフは494500米ドル。
予想額の上限50万ドルギリギリでした。

D5308565l_2 

今大阪で展示中と同じルノワール
Le Chapeau épinglé, 2e Planche
は80500ドル。

D5308370l 他の高額落札品としてはシャガールの
Four Tales from Arabian Nights, Pantheon Books,
314500ドル

D5308605l バスキアの
Back of the Neck
242500ドル
予想の倍ですね。

D5308507l メトロポリタンで大規模な展覧会が開催中のピカソ
最古の版画と言われる 
Le Repas frugal, from La Suite des Saltimbanques
は62500ドル。
以前の同作より安いですね。マージン部分が小さいせいでしょうか

下記の点は共に218500ドルでした。
D5308522l_2 D5308525l 
Buste de Femme d'après Cranach le Jeune  
Grande Tête de Femme au Chapeau orné

ピカソ世界最高価格更新?噂では8000万ドル?

Christies2

主な落札結果は別ページにあります。
そちらをご覧下さい

いよいよ注目のオークションが行なわれます。
Property from the Collection of Mrs. Sidney F. Brody 、
カリフォルニアの実業家だったご主人と二人で作り上げられた非常に重要なコレクションが出品されます。
10年ほど前にご主人が亡くなられ、昨年夫人も逝去されたことによるものです。
数々の重要作品が含まれていますが、なかでも注目すべきはマチスのNu au coussin bleu
評価額は2~3000万ドル。
D5313326l さらにアルベルト・ジャコメッティの
Nu au coussin bleu
は25~3500万ドル。

D5313317l Le Chat は12~1800万ドル。

もっとも注目すべき作品はピカソのNude, Green Leaves and Bust

8000万ドルを越え世界最高価格を付けるのではと噂されています

Picasso1

« 2010年4月 | トップページ | 2010年8月 »