2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 宝探しで3億円 | トップページ | 在ノルウェー日本大使館で浮世絵講座 »

New レンブラント

現在大阪ではレンブラントの日本初公開作品が見られる「ポーランドの至宝展」、
東京では国立新美術館のゴッホを中心にした美術展が気になります。
Thegolden1 来年3月にはフェルメールの「地理学者」も東京初公開になるとか。
オランダの画家が話題になる昨今です。
それに関連した海外での話題を。
来年日本に巡回してくるその「シュテーデル美術館所蔵 フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画展」
が今グッゲンハイム美術館で開催されています。

http://www.guggenheim-bilbao.es/microsites/stadel_museum/index.php?idioma=es

またレンブラントに新たな展開があったようです。

Museumboijmans2
「トビアスと妻」。

財団からボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館に長期の貸し出しがなされている作品です。
今まではレンブラントの弟子の作品とされていましたが、研究が進みレンブラント自身の作と判ったようです。
そしてこの「トビアスと妻」、現在なされている修復が終わると日本で公開される予定だそうです

« 宝探しで3億円 | トップページ | 在ノルウェー日本大使館で浮世絵講座 »

美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1415887/37146262

この記事へのトラックバック一覧です: New レンブラント:

« 宝探しで3億円 | トップページ | 在ノルウェー日本大使館で浮世絵講座 »