2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

ニュース

ボストン美術館浮世絵名品展 第2弾

ボストン美術館浮世絵名品展 錦絵の黄金時代 ~清長、歌麿、写楽~
http://ukiyoe.exhn.jp/

2010年8月14日(土)~9月26日(日)
神戸市立博物館
2010年10月9日(土)~2011年1月30日(日)
名古屋ボストン美術館
2011年2月26日(土)~4月17日(日)
山種美術館
2011年4月26日(火)~6月5日(日)
千葉市美術館
2011年6月24日(金)~8月14日(日)
仙台市博物館

シリーズ第2弾となる美術展が8月の神戸を皮切りに全国5ヶ所で開催されます。
その記者発表に20名が招待されます。
締め切り今月末です。
http://ukiyoe.exhn.jp/twitter.html

2700年の眠り メキシコのピラミッドで最古の墓発見

Earliest1

メキシコの国立考古学歴史研究所は17日、同国南部チアパス州チアパデコルソのピラミッド内部から約2700年前のものとみられる墓が発見されたと発表した。西暦300~900年ごろに栄えたとされるマヤ文明では、ピラミッド内から墳墓が見つかっているが、これをおよそ1千年もさかのぼる。同研究所は「ピラミッドが墓として使われた最も初期のころの発見と考えている」と話している。

 墓には4遺体あり、聖職者か高い身分だったとみられる50歳ほどの男性はマスクをかぶり、琥珀(こはく)などの装飾品とともに葬られていた。またいけにえとみられる1歳ほどの赤ん坊と20歳ぐらいの男性の遺体も一緒に横たわっていた。

サンケイ新聞

http://www.inah.gob.mx/index.php?option=com_content&task=view&id=4344&Itemid=329

Earliest2

ラファエロ!?

Photo

1970年以来イタリアの宮殿で保管されきたルネッサンスの名画。
このほどラファエロ作との見解が出されたようです。
しかし慎重な態度が必要との意見もあるようです。
これまではプラド美術館に所蔵されている”The Holy Family, or The Pearl ”のコピーと考えられていたそうですから。
コピーにしては額縁が立派というのも判断材料の一つなんだそうです。
絵そのものだけでの鑑定は難しいのですね。

P00301
The Holy Family, or The Pearl

歌麿 雪月花

F190354

下野新聞に歌麿3部作「雪月花」の写真発見とあります。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/region/news/20100428/315817
詳細が確認できないのが残念です。
歌麿の栃木との関係が以前から言われています。近年「女達磨図」の発見もありました。
そのきっかけとなったのが、明治12年栃木の常願寺で展観された「雪月花」です。
月は1、5メートル花は2メートルを越える大作です。
この三幅対は後パリに渡ることになります。
そして現在「雪」は行方不明、「月」(画像)はフリーア美術館にそして「花」はワズワース・アセーニアム美術館が所蔵しています。

NHKニュースが取り上げているようです。

江戸時代の浮世絵師、喜多川歌麿が女性たちをえがいた3部作「雪月花」と呼ばれる肉筆画を写した写真が、栃木市の住宅から見つかり、地元の人たちは、歌麿と栃木市の関わりを示す資料になるのではと注目しています。
見つかったのは、喜多川歌麿が江戸時代中期にえがいた「雪月花」と、呼ばれる肉筆画の3部作の写真です。
栃木市の国文学者、小林祥次郎さんの自宅に保管されていました。写真は古いアルバムに貼り付けられ、写真の横には、小林さんの父親が書いたとみられる撮影のいきさつも記されています。
いきさつには、明治時代に栃木市の豪商が絵を売りに出した際、小林さんの祖父が購入しようとしたものの、親族に止められてあきらめ、それを惜しんで写真を撮ったと書かれています。
栃木市の郷土史によりますと、歌麿は栃木市に滞在して「雪月花」をかいたという言い伝えがあるということで、地元の人たちは、歌麿と栃木市の関わりを示す資料になるのではと注目しています。
「雪月花」は、明治20年代に海外に流出し、3枚の絵のうち「月」と「花」はアメリカの美術館に所蔵されていますが、「雪」は所在がわからなくなっています。
調査にあたった市民団体の川岸等さんは、「歌麿と栃木とのかかわりを広く知ってもらうきっかけになることを期待しています」と話しています。

04月28日 21時16分

SOFIA

62198579086_10
The Stratospheric Observatory for Infrared Astronomyの略。
約して遠赤外線天文学成層圏天文台。
NASA とドイツ航空宇宙センター (DLR)で共同研究。
地球上のあらゆる水分を避け成層圏において遠赤外線望遠鏡で観測。
惑星の大気および地表の研究、彗星の構造・進化・構成の研究、星間物質の化学および物理学的研究、恒星およびその他の天体の組成に関する研究である。
ボーイング747-SPをベースに開発された機体が公開された。
後部に望遠鏡、内部の様子と焦点部分の映像。
62198579111_10 62198579285_10 62198579289_10

チチェン・イッツァ

Photo
昨日ペルーのマチュピチュ遺跡観光が2ヶ月ぶりに再開されました。
1月の豪雨で寸断されたアクセス手段の鉄道が復旧した結果です。
写真で見る限り遺跡に大きな影響はなかったようです。

Chichen2
一方マヤ文明を代表するものにメキシコの世界遺産チチェン・イッツァが有ります。
ククルカンの神殿は春分、秋分の日に蛇が現れる事で有名です。
この遺跡がやっと州政府のものになりました。
メキシコの実業家Barbachano氏の相続人から86ヘクタールを1780万ドルで買収しました。
今までは私有地だったのですね。
1894年に当時アメリカの領事だったエドワード・トンプソンが手に入れました。
そして付近を発掘大部分をハーバード大学に送ります。
そのため後にメキシコ政府から窃盗容疑で訴えられます。
1935年に死亡しますが、メキシコ最高裁は遺族に返還を命じます。
すると遺族は観光事業に乗り出していたBarbachano氏に売却、今日に至っていたようです。

雪鯨橋   ザ・コーブがアカデミー賞

Sc214039fpxobjiip1 「浮絵 熊野浦鯨突之図」

歌川豊春

                                   

                                   

                                    


雪鯨橋という橋が大阪にあります。宝暦6年、瑞光寺の住職・潭住知忍が太地に立ち寄った折り不漁に苦しむ漁民から豊漁祈願の依頼を受けます。殺生の戒めもあり固辞いたしますが、苦しむ漁民を見捨ててもおけず引き受けます。
その甲斐あってか村は豊漁にわきます。感謝のしるしとして奉納された鯨の骨で作られたのが「雪鯨橋」。
クジラの冥福を祈り,すべての生き物の命を大切にしようという知忍 禅師の想いが込められています。

アカデミー賞を受賞したルイ・シホヨス監督は受賞インタビューで「食べるために娯楽のために動物を利用する事を日本人に考えて欲しい」と言ったそうです。イルカ漁を悪しき風習とも。
どういった基準でそう考えるのですかね。
かって西洋列強諸国は脂を搾り取るためにクジラを獲っていました。
石油が利用されるようになり、その必要がなくなりました。
その途端に捕鯨反対ではとても納得できません。
アラスカエスキモーはクジラを食べずに今日まで生きられたとは思えません。
IWCも捕鯨を認めているはずです。
時と場合、ご自分の都合でいかようにも変わるものさしで日本を非難しているのでしょうか。
あらゆる分野で動物は様々に利用されています。
その是非を選別する基準は誰が誰に与えたのでしょう。
地球的観点からと仰るならグローバルスタンダードをお示し下さい。

また私は見た事がありませんが、牛のピッシングの映像を併せて公開して欲しいものです。

アカデミー賞というとGlobal Green という団体がPre-Oscar Party なる物を開いています。
地球だエコだと言うならこんなパーテイー開かないほうがよっぽどマシだと思うのですが。
どうもアメリカの自然保護は金の匂いがつきまとう。

フェラーリのエコカー時速300km。どこがエコなんですかね。
4408053644_45b0f29797 4408068086_d3279e3844

4408077130_f03cc22cb1

Pietro Masturzo

6a00d8341cc90353ef01287796d3fa970c

オランダのアムステルダムで開かれた2009年世界報道写真コンテストで12日、イラン大統領選の結果に抗議して叫ぶ女性の写真を撮影したイタリア人のフリーカメラマン、ピエトロ・マスツルツォ氏の作品が大賞に選ばれた。
 作品は大統領選の投票から約2週間後の昨年6月24日に撮影された。夕暮れに建物の屋上で女性が叫んでいる。審査員の一人は「何か大きなことの始まりを示している」と述べ、イラン国内での反政府デモ激化を予感させると評価した。